Home JPop Lyrics ひとりぼっちの夜に – 山猿 歌詞

ひとりぼっちの夜に – 山猿 歌詞

ひとりぼっちでいる夜に君色にまた染まっていく
考えれば考えちゃうほど会いたくなる気持ちが騒ぐ

今年で何回目だっけ? こうして過ごす君の誕生日
おしゃれなサプライズとか苦手だけど君を喜ばせたいの
グッチにプラダ、ヴィトンなんて高価な物は買ってあげられないけど
また今夜も笑わせるからこんな俺と過ごしてほしい

毎日夢見てるみたい 俺の部屋には歯ブラシが二つ
増えてく君の服や化粧品 冷蔵庫には君が好きなプリン
100年たったらお互いジジイ、ババア つーかもうその頃生きてねえわ
いくつんなっても俺、手は繋がねえ
そのかわりマジで愛させて

ひとりぼっちでいる夜に君色にまた染まっていく
考えれば考えちゃうほど会いたくなる気持ちが騒ぐ
一秒先に君を探す 素直に好きなんて言えねえけど
今度見つめあったら言うよ
俺の隣で幸せになれ

いつでも笑ってる君が泣いてる時は俺のせいさ
友達と遊んでばっか いつも一人で待たせてごめんな
仕事でイライラしてた俺を君は心配そうに見ている
そんな目でこっち見んな 真っ白い部屋の壁蹴っ飛ばす

また君は出てくんだな? 溜まってく洗濯物がまた…
これ何回目俺謝った? 君はまだ既読無視、怒ってる
100年経っても多分バカは治らねえ そのたびにまた謝らせて
車飛ばし君を迎えに行く俺君以外の女じゃ無理

ひとりぼっちでいる夜に君色にまた染まっていく
考えれば考えちゃうほど会いたくなる気持ちが騒ぐ
一秒先に君を探す 素直に好きなんて言えねえけど
今度見つめあったら言うよ
俺の隣で幸せになれ

I’ll always be with you
そうIt’s gonna be all right

ひとりぼっちでいた夜にこの胸が君を探してる
考えれば考えちゃうほど君がいない毎日なんて無理…

ひとりぼっちでいる夜に君色にまた染まっていく
一秒先に君を探す 素直に好きなんて言えねえけど
今度見つめあったら言うよ
俺の隣で幸せになれ