Home JPop Lyrics まじ娘 – 声 歌詞

まじ娘 – 声 歌詞

声 歌詞 by まじ娘

词:Haruka Nakamura

曲:Haruka Nakamura

ずっと

見ていたよ

君のこと

わかってみたくて

ずっと

未来まで

君の声

届けてくれないか

ずっと

見ていたい

けれどもう

隣にはいれなくて

ずっと

僕のこと

僕の声

覚えてて欲しいんだ

覚えてて欲しいんだ

君のその

悲しみ輝いていたよ

光るモノ

瞬いて

いま歌にしたよ

君のその

悲しみ輝いていたよ

光るほど

羽ばたいて

いま歌にしたよ

ずっと

彼方まで

その想い

覚えてて欲しいんだ

覚えてて欲しいんだ

君のその

悲しみ輝いていたよ

光るモノ

瞬いて

いま歌にしたよ

君のその

悲しみ輝いていたよ

光るほど

羽ばたいて

いま歌にしたよ

君のその

悲しみ抱きしめていたい

光るコト

わかってて

分かれ道選ぶ

君のその

悲しみ輝いていたよ

光るほど

羽ばたいて

いまきみは歌う

君よ

いまこの声を

君の

ただこの声を

君よ

いまこの声を

君の

ひかるその声を