Home JPop Lyrics まるりとりゅうが – 気まぐれな時雨 歌詞

まるりとりゅうが – 気まぐれな時雨 歌詞

作詞:Ryuga
作曲:Ryuga

また空が急に泣いた 僕の気持ちとリンクしてた
叶わない恋だと知った 午後四時二十二分

伝えようと君を呼んだ だけど「好きな人がいます」って
先に言われて虚しさ溢れた 午後四時二十分

あぁ バカだな 恋愛が向いてないことなんて わかっていたんだ
あぁこのまま消え去りたいのに 消え去りたいのに

泣きたいのに先に泣くからさ 泣きづらくなるじゃないか
真似して全力で泣いてはみたけど
いきなり泣き止んじゃうんだね
僕だけひとり泣いているから みんな僕を見るんだ
恥ずかしさで 悲しさなんて忘れた
気まぐれな時雨

空はいつも意地悪だ 思わせぶりなのは うんざりだ
好きでたまらなかった日々よ 僕を見捨てないで

諦める以外ないよな だけどすぐ嫌えるはずがなかった
忘れようとすればするほど なぜか好きになる

あぁ ダメだな 君に釣り合わないことくらいさ わかっていたんだ
あぁそれでも伝えたなら 伝えていたなら

泣きたいのに先に泣くからさ 泣きづらくなるじゃないか
真似して全力で泣いてはみたけど いきなり泣き止んじゃうんだね
僕だけひとり泣いているから みんな僕を見るんだ
泣き虫な僕をみて笑ってるんだろ?
気まぐれな時雨

どれだけ泣いたって 振り向いてくれるわけでもないしな
ずぶ濡れなのに それさえ忘れるくらい 君のこと好きになってた

どうしようもないくらい好きなんだ
他の誰でもなくて
素直な気持ちになれない自分が
ほんとに ほんとに 嫌いで
伝えることもできない感情
どこに捨てればいいの
諦めなきゃな 諦めなきゃいけないな

泣きたいのに先に泣くからさ 泣きづらくなるじゃないか
真似して全力で泣いてはみたけど
いきなり泣き止んじゃうんだね
僕だけひとり泣いているから みんな僕を見るんだ
恥ずかしさで 悲しさなんて忘れた
気まぐれな時雨

Romanization

mata sora ga kyū ni naita boku no kimochi to rinku shiteta
kanawanai koi da to shitta gogo shi ji nijū ni fun

tsutaeyō to kimi o yonda da kedo‘ suki na hito ga imasu’ tte
saki ni iwarete munashi-sa afureta gogo shi ji nijū fun

ā baka da na ren’ai ga muitenai koto nante wakatte ita n da
ā kono mama kiesaritai no ni kiesaritai no ni

nakitai no ni saki ni naku kara sa naki zuraku naruja nai ka
mane shite zenryoku de naite wa mita kedo
ikinari nakiyanjau n da ne
boku dake hitori naite iru kara minna boku o miru n da
hazukashi-sa de kanashi-sa nante wasureta
kimagure na shigure

sora wa itsu mo iji waru da omowase buri na no wa unzari da
suki de tamaranakatta hibi yo boku o misutenaide

akirameru igai nai yo na da kedo sugu kiraeru hazu ga nakatta
wasureyō to sure ba suru hodo naze ka suki ni naru

ā dame da na kimi ni tsuriawanai koto kurai sa wakatte ita n da
ā sore de mo tsutaetanara tsutaete itanara

nakitai no ni saki ni naku kara sa naki zuraku naruja nai ka
mane shite zenryoku de naite wa mita kedo ikinari nakiyanjau n da ne
boku dake hitori naite iru kara minna boku o miru n da
nakimushi na boku o mite waratteru n daro?
kimagure na shigure

dore dake nai tatte furimuite kureru wake de mo nai shi na
zubunure na no ni sore sae wasureru kurai kimi no koto suki ni natteta

dō shiyō mo nai kurai suki na n da
hoka no dare de mo naku te
sunao na kimochi ni narenai jibun ga
honto ni honto ni kirai de
tsutaeru koto mo dekinai kanjō
doko ni sutere ba ī no
akiramenakya na akiramenakyaikenai na

nakitai no ni saki ni naku kara sa naki zuraku naruja nai ka
mane shite zenryoku de naite wa mita kedo
ikinari nakiyanjau n da ne
boku dake hitori naite iru kara minna boku o miru n da
hazukashi-sa de kanashi-sa nante wasureta
kimagure na shigure