JP & KP 歌詞

Mangalyrics

ハンバートハンバート – あたたかな手 歌詞

calendar

つき 合あ いきれないってさ 毎度まいど のことだけどね
がらんとした 部屋へや はなんにもなかった 顔かお で 知し らんぷり
これからどうするんだい? カチッ 鍵かぎ をかける 音おと
階段かいだん 2 段だん 飛と ばしで 駆か け 下お りて 今いま 捨す てたゴミ 袋ぶくろ 開あ けた

駅えき までの 帰かえ りは
吐は く 息いき も 真ま っ 白しろ
ポケットに 入い れた 手て を
ぎゅっと 握にぎ りしめてみる

線せん の 入はい ってない 便箋びんせん ちょっと 斜なな めに 傾かたむ いた 字じ
20 年後ねんご 子こ どもとかいて 家いえ で 日々ひび 過す ごす 私わたし は
洗濯物せんたくもの たたんで パチッ 痛いた っ 静電気せいでんき
今日きょう と 同おな じくらい 寒さむ い 冬ふゆ の 日ひ その 拍子ひょうし に 思おも い 出だ すの

ケンカして もうサヨナラって
君きみ が 言い うから 頷うなず いた
そのときの 君きみ の 顔かお
思おも い 出だ して 笑わら っちゃうんだ

駅えき までの 帰かえ りは
吐は く 息いき も 真ま っ 白しろ
ポケットに 入い れた 手て を
ぎゅっと 握にぎ りしめてみる

ぼくも 今いま 思おも い 出だ してる 次つぎ から 次つぎ へと 溢あふ れ 出で てくる
男おとこ のくせに 手て が 冷つめ たいね 私わたし より 君きみ のがまつ 毛げ 長なが いね
ふるえながらアイスを 食た べた 夜中よなか に 起お きて 電話でんわ をかけた
笑わら うどころか 泣な きたいくらいだ 20 年後ねんご のぼくは 今いま

駅えき までの 帰かえ りは
吐は く 息いき も 真ま っ 白しろ
ポケットに 入い れた 手て を
ぎゅっと 握にぎ りしめてみる

ああ 今いま ぼくには
ああよくわかる
あの 日ひ 君きみ が 見み せた

Free Mp3 Download




この記事をシェアする