Home JPop Lyrics 三代沙也可 – 初恋の詩集 歌詞

三代沙也可 – 初恋の詩集 歌詞

作詞:志賀大介
作曲:伊藤雪彦

あなたからの 白い白い押し花
わけもなく 淋しくて 涙あふれます
あの人の面影を 面影胸に抱き
今日もまた ひとりひもとく 思い出ばかりが‥
ああ初恋 初恋の詩集

町灯り 今日も今日もあの日の
想い出を懐かしく 連れてまたたくよ
何時の日か 寂しさに 寂しさに耐えかねて
さよならを告げる日が来た 若い二人よ
ああ初恋 初恋の詩集

ちち・ははの便り便り途絶えて
ふるさとの山や川 空のはかなさよ
夢よりも嘆きの嘆きの歌ばかり
一人(ひとり)行く旅は果てなく忘れない あの人
ああ初恋 初恋の詩集

(ああ初恋) 初恋の詩集

Romanization

anata kara no shiroi shiroi oshibana
wake mo naku sabishiku te namida afuremasu
ano hito no omokage o omokage mune ni idaki
kyō mo mata hitori himotoku omoide bakari ga‥
ā hatsukoi hatsukoi no shishū

machi akari kyō mo kyō mo ano hi no
omoide o natsukashiku tsurete matataku yo
nan ji no hi ka sabishi-sa ni sabishi-sa ni tae kane te
sayonara o tsugeru hi ga kita wakai futari yo
ā hatsukoi hatsukoi no shishū

chichi. haha no tayori tayori todaete
furusato no yama ya kawa sora no hakana-sa yo
yume yori mo nageki no nageki no uta bakari
hitori( hitori) iku tabi wa hatenakuwasurenai ano hito
ā hatsukoi hatsukoi no shishū

( ā hatsukoi) hatsukoi no shishū