JP & KP 歌詞

Mangalyrics

佐咲紗花 – 花紋 (Only SAYAKA ver.) 歌詞

calendar

ひかり 在あ れば 陰かげ ほど 移うつ ろう 幻まぼろし
現げん の 世よ の 理ことわり は 斯か くも 儚はかな し
はらり ひらり 舞ま い 散ち る 悪夢ゆめ に 溺おぼ れた 蝶ちょう に
そっと 手て を 伸の ばしても 消き え 往い くだけ

灯火ともしび の 調しら べ[ 甘あま く] 花はな のよに 奏かな で[ 遠とお く]
雅みやび ぶれば 月つき
還かえ らぬ 温ぬく もり[ 優やさ しく] 抱だ きしめて [ 宵よい の 明あか りめがけ]

高たか く 舞ま い 上あ がれ 継つ ぎ 人びと の 紋もん に 懸か けて
守まも りたい 心こころ を 記憶きおく の 底そこ の 果は てまでも
舞ま い 踊おど れ 咲さ き 誇ほこ り 呼よ び 合あ ったこの 光ひかり は
重かさ ねて また 輝かがや かす 紅蓮ぐれん にたゆたう 契ちぎ りの 華はな

ふわり ゆらり 波打なみう つ 水みず に 映うつ る 姿すがた に
やっと 手て が 届とど いても 消き え 往い くだけ

言こと の 葉は は 溢あふ れ[ 淡あわ く] 雨音あまおと に 揺ゆ られ[ 深ふか く]

見上みあ げれば 星ほし
叶かな わぬ 願ねが いを[ 残のこ らず] 抱だ きしめて [ 生い きた 証あかし 求もと め]

高たか く 舞ま い 上あ がれ 過す ぎし 日ひ の 迷まよ い 捨す てて
流なが したい 痛いた みも 記憶きおく の 底そこ の 哀かな しみも
舞ま い 踊おど れ 打う ち 鳴な らし 黄泉よみ 帰がえ るこの 鼓動こどう は
幾世いくよ も また 繰く り 返かえ す 紅蓮ぐれん にたゆたう 運命さだめ の 華はな

問と いかけし 真まこと の 強つよ さとは
穢けが れ 無な き 瞳ひとみ の 色染いろそ めて
儚はかな く 散ち りぬれども その 心こころ 潤うるお し
月夜つきよ に 導みちび く 花紋はなあや

時とき の 最果さいは てへ 紅あか き 夢ゆめ 舞ま い 誘いざな う
例たと えその 御魂みたま が 形かたち 無な きもので 在あ っても…

高たか く 舞ま い 上あ がれ 継つ ぎ 人びと の 紋もん に 懸か けて
守まも りたい 心こころ を 記憶きおく の 底そこ の 果は てまでも
舞ま い 踊おど れ 咲さ き 誇ほこ り 呼よ び 合あ ったこの 光ひかり は
重かさ ねて また 輝かがや かす
紅蓮ぐれん にたゆたう 契ちぎ りの 華はな
可憐かれん に 寄よ りそう 運命さだめ の 華はな

Free MP3 Downloads




この記事をシェアする