Home JPop Lyrics 加賀谷はつみ – 4の月 歌詞

加賀谷はつみ – 4の月 歌詞

作詞:加賀谷はつみ
作曲:加賀谷はつみ

まだ少し肌寒い 木漏れ日が心地よい4月
電車はゆっくり走る 染まる窓 桜色
一瞬で咲き 散りゆく花に 時の儚さを知る

また恋をする 去年より少し大人になって
また夢を見る ここから始めようあの日と同じように

出会い 別れ 語り合い この木の下ですべてを知った
桜舞うこの風は 寂しくて 嬉しくて

描く未来は変わったとしても また歩き出せばいい

また愛を知る まだ少し冷える手と手を繋いて?
また今を知る 桜舞うこの道君と歩いて行こう

寒い冬は終わりやっと訪れた春
一瞬で過ぎて僕らを焦らせるけれど…

また恋をする 去年より少し大人になって
また夢を見る ここから始めようあの日と同じように

見上げた青空 染まる桜色