Home JPop Lyrics 坂道AKB – 国境のない時代 歌詞

坂道AKB – 国境のない時代 歌詞

僕ぼく の 声こえ は 聴き こえるか?
風かぜ の 音おと で 消け されたのか?
ずっと 叫さけ び 続つづ ければ
届とど くと 信しん じていたい

お 互たが いが 壁かべ に 遮さえぎ られて
存在そんざい 見み えなくても…

僕ぼく たちは 同おな じ 時代じだい を 生い きてるんだ
国境こっきょう なんて 意味いみ を 持も たない
たった 一ひと つのあの 太陽たいよう の 下した
どこも 光ひかり は 平等びょうどう だよ
悲かな しいことも 嬉うれ しいこともあるだろう
それでも 止と まらず 世界せかい は 回まわ る
もうすぐ 夜明よあ けだ 誰だれ かの 声こえ がする
生い きてさえいれば 仲間なかま じゃないか
ああ…

君きみ の 歌うた が 聴き こえるよ
広ひろ い 空そら のどこかから
語かた るような 愛あい の 歌うた
誰だれ もみな 口くち ずさんでる

美うつく しい 愛あい のそのメロディー
言葉ことば がわからなくても…

なぜだろう 同おな じ 時代じだい を 生い きる 意味いみ は…
どこで 生う まれて どこで 育そだ っても…
たった 一ひと つの 命いのち を 授さず かって
何なに をするためここにいるの?
しあわせだとか ふしあわせ 繰く り 返かえ し
この 空そら 見上みあ げて 今日きょう は 終お わるよ
今いま こそ 未来みらい だ 一緒いっしょ に 歌うた おうか?
ここで 生い きてれば 絆きずな ができる

僕ぼく は 君きみ だ 分わ かり 合あ えるよ
君きみ は 僕ぼく だ 知し ってるだろう
この 地球上ちきゅうじょう は 争あらそ いごとなんかない
一ひと つの 星ほし だ ああ…

同おな じものすべて いつでも 見み てるんだ
希望きぼう を 持も つか 絶望ぜつぼう するか
世よ の 中なか が 変か わりいつしか 人ひと が 人ひと を 愛あい せない 日ひ が 来き たら
立た ち 上あ がろう

僕ぼく たちは 同おな じ 時代じだい を 生い きてるんだ
国境こっきょう なんて 意味いみ を 持も たない
たった 一ひと つのあの 太陽たいよう の 下した
どこも 光ひかり は 平等びょうどう だよ
悲かな しいことも 嬉うれ しいこともあるだろう
それでも 止と まらず 世界せかい は 回まわ る
それぞれの 土地とち からここまで 集あつ まって 来き た
ほら 世界せかい は 一人ひとり じゃない
ああ…