Home JPop Lyrics 城田優 – 母は僕を産んだ 歌詞

城田優 – 母は僕を産んだ 歌詞

作詞:モーリー・イェストン・日本語詞:高橋亜子
作曲:モーリー・イェストン

母は闇で僕を産んだ
でも僕の魂は
天使のように輝く
けれど僕は闇にしか棲めない

母は教えてくれた
登る朝日見ながら
僕をそっと抱いて
空を指してこう言った

あそこから神様は
熱と光をくださるの
生きとし生けるものたちは
皆いただくの その愛を

ああ 片隅の地に生まれ
強い熱に耐えるさだめ宿命
悲惨な顔はその熱を
遮る雲

熱に耐える術 学ぶと
雲は晴れ 神は言う
おいで 黄金のテントをまわれ
子羊たち

母はそう話した
だから天使よ 聞いて
光と闇を越えて
神のもと 集うとき
僕が雲を作ろう
君は神の膝でお眠り
ようやく僕らは なれるはず
真の友だちに

闇が呼ぶのはクリスティーヌ
雨粒も君のよう クリスティーヌ
君だけだった
春へいざなう風 岩を穿つ波は クリスティーヌ

胸にあふれるクリスティーヌ
君の歌が響くよ クリスティーヌ
仮面の下に
君のたおやかな魅力と気品が クリスティーヌ

僕に背くならば
誰にも渡すものかクリスティーヌ
罪があるなら愛という名の無実だ
渡さない 誰にも
愛しながら君を呪う
愛して 呪って 愛して
ああ クリスティーヌ

Romanization

haha wa yami de boku o unda
de mo boku no tamashī wa
tenshi no yō ni kagayaku
keredo boku wa yami ni shika sumenai

haha wa oshiete kureta
noboru asahi mi nagara
boku o sotto idaite
sora o sashite kō itta

asoko kara kami-sama wa
netsu to hikari o kudasaru no
iki to shi ikeru mono-tachi wa
mina itadaku no sono ai o

aa katasumi no chi ni umare
tsuyoi netsu ni taeru sadame shukumei
hisan na kao wa sono netsu o
saegiru kumo

netsu ni taeru jutsu manabu to
kumo wa hare kami wa yū
o ide ōgon no tento o maware
kohitsuji-tachi

haha wa sō hanashita
da kara tenshi yo kīte
hikari to yami o koete
kami no moto tsudou toki
boku ga kumo o tsukurō
kimi wa kami no hiza de o nemuri
yōyaku boku-ra wa nareru hazu
shin no tomodachi ni

yami ga yobu no wa Kurisutīnu
amatsubu mo kimi no yō Kurisutīnu
kimi dake datta
haru e izanau fū iwa o ugatsu nami wa Kurisutīnu

mune ni afureru Kurisutīnu
kimi no uta ga hibiku yo Kurisutīnu
kamen no shita ni
kimi no taoyaka na miryoku to kihin ga Kurisutīnu

boku ni somukunara ba
dare ni mo watasu mono ka Kurisutīnu
tsumi ga arunara ai to yū na no mujitsu da
watasanai dare ni mo
aishi nagara kimi o norou
aishite norotte aishite
aa Kurisutīnu