JP & KP 歌詞

Mangalyrics

水戸華之介 – ドラゴンパレード 歌詞

calendar

老お いたドラゴンがそっと 丸まる まってる
わずか 残のこ された 命いのち の 刻きざ み

冷ひ え 切き った 暗くら い 底そこ 目め が 光ひか る

渡わた ろう 大空おおぞら を
渡わた ろう あと 一度いちど

銀色ぎんいろ のウロコが 散ち る

運はこ ぼう 雨雲あまぐも を
運はこ ぼう 砂漠さばく へ

小ちい さく 火ひ を 吐は いた
銀ぎん のドラゴンが
飛と ぶ 後あと を 追お いかけて
千羽せんば のヒバリ 達たち

若わか き 天使てんし らがずっと 送おく るエール
組く んだフォーメーション
崩くず れて 遠雷えんらい

もうじきいいことがあるから

歌うた おう 大おお げさに
歌うた おう 悲劇ひげき も

小ちい さく 火ひ を 吐は いた
銀ぎん のドラゴンが
飛と ぶ 後あと を 追お いかけて
千羽せんば のヒバリ 達たち
あっちの 方ほう に 虹にじ

銀色ぎんいろ のウロコが 散ち る




この記事をシェアする