Home JPop Lyrics 涙~ひとひら – 美良政次 歌詞

涙~ひとひら – 美良政次 歌詞

ふたり肩を並べて歩く
いつも変わらない この並木道
にぎる手に心通わせて
遠く夢みた景色のようだね

笑顔の君が好きで
全てを知りたくて
泣き顔も見たいから
いじわるをしてしまう

綺麗な君はうつむいたまま
色褪せた顔見せずに
強がる君のせつない言葉
いつも「泣いてなんかないわ」
潤んだ瞳 我慢が出来ず
美しい花が散るように
キラキラ光る真珠が一つ
微笑むその瞳から
ポロリ涙がひとひら

今日も空を見上げて歩く
夕日 照らし頬染め上げた君
熱い、熱い思いたぎらせて
この腕に抱き寄せたい強く

君が好きだよ!
いじわるをしてしまう

綺麗な君はうつむいたまま
色褪せた顔見せずに
強がる君のせつない言葉
いつも「泣いてなんかないわ」
潤んだ瞳 我慢が出来ず
美しい花が散るように
キラキラ光る真珠が一つ
微笑むその瞳から
ポロリ涙がひとひら