JP & KP 歌詞

Mangalyrics

熊木杏里 – 群青の日々 歌詞

calendar

作詞:熊木杏里
作曲:熊木杏里

私の一歩は 誰かの
五十歩かもしれない

立ち止まる度に履き替えた
靴は もう いくつあるだろう

見かけては過ぎてゆく
花鳥風月は
足跡を照らす 眼差しの様に
いつでもここに

寄り道をしたあの日を
今も覚えてる

歩いて 歩いて
今日まで来たことを
私以外に この靴が知っているから
歩いて 歩いて
自分になってゆく
擦り減ったかかとに 残る
群青の日々

同じ歩幅の人など
いないのかもしれない

それぞれの旅に出かけて行く
靴で いいのかもしれない

道すがら 一期一会を
指に留めたら

歩こう 歩こう
別々の明日も
行く当てを探してる靴がある限り
歩こう 歩こう
人という字の様に
自分では気づかないものが
あるかもしれない

歩いて 歩いて
今日まで来たことを
私以外に この靴が知っているから
歩いて 歩いて
自分になってゆく
擦り減ったかかとに 残る
群青の日々

Free MP3 Downloads




この記事をシェアする