JP 歌詞

Mangalyrics

竹森巧 – あの空よりも、高く。 歌詞

calendar

生う まれ 育そだ った 場所ばしょ がどこかなんてそんな 事こと は 関係かんけい ない
今いま ここに 一緒いっしょ にいる 事こと が 素晴すば らしいって 教おし えてくれた
網走あばしり の 空そら よりも 高たか く 僕ぼく らの 歌声うたごえ は 響ひび くよ

どこまでも 続つづ く 麦畑むぎばたけ に 僕ぼく の 心こころ は 踊おど る
この 町まち を 育はぐく む 人ひと の 想おも いが 見み えたような 気き がしたから

触ふ れ 合あ えば 触ふ れ 合あ うほど 僕ぼく らはきっと 分わ かり 合あ えるんだろう
この 町まち で 暮く らす 人ひと の 心こころ がそう 思おも わせてくれたんだ

日々ひび の 暮く らしの 中なか では 冷つめ たい 冬ふゆ もあるが
また 次つぎ の 季節きせつ めぐって
大空おおぞら の 下した 暖あたた かい 風かぜ が 吹ふ く

生う まれ 育そだ った 場所ばしょ がどこかなんてそんな 事こと は 関係かんけい ない
今いま ここに 一緒いっしょ にいる 事こと が 素晴すば らしいって 教おし えてくれた
網走あばしり の 空そら よりも 高たか く 僕ぼく らの 歌声うたごえ は 響ひび くよ

果は てしなく 続つづ くこの 大地だいち に 包つつ まれてわかったんだ
君きみ も 君きみ も 僕ぼく もそしてあなたも みんな1つなんだと

悲かな しみの 雪ゆき が 積つ もって 出で られない 日ひ もあるが
誰だれ かの 足跡あしあと たどれば その 先さき にはもう 笑顔えがお で 待ま ってる 仲間なかま がいる
から

生う まれ 育そだ った 場所ばしょ がどこかなんて そんな 事こと は 関係かんけい ない
今いま ここに 一緒いっしょ にいる 事こと が 素晴すば らしいって 教おし えてくれた

生う まれ 育そだ った 場所ばしょ がどこかなんて そんな 事こと は 関係かんけい ない
今いま ここに 一緒いっしょ にいる 事こと が 素晴すば らしいって 教おし えてくれた
網走あばしり の 空そら よりも 高たか く 僕ぼく らの 歌声うたごえ は 響ひび くよ
歌声うたごえ は 響ひび くよ

Free MP3 Downloads

この記事をシェアする