Home JPop Lyrics 竹達彩奈 – Innocent Notes 歌詞

竹達彩奈 – Innocent Notes 歌詞

作詞:中村彼方
作曲:塚田耕平

Innocent Notes
決められた 世界飛び出して
自由な空へ

借りたガラスの靴では上手に歩けない
眩しい明日のカタチを目を細めて探る

ねえ 今また私
台本どおり動いてなかったかしら?
きっと同じ答えをまた選ぶはず
何度(何度) ここで(ここで) 試されたとしても

Innocent Notes
世界に一つの物語
たしかに 密かに 綴られてる
夜空の終わりには 今日も名前のない
小さな星が瞬いてる
キミがstoryになれ

冷たい氷を溶かした優しい言葉の風
ウソを反射するだけの鏡は割ってしまえ

自分になるため 生まれてきたの
たとえ運命じゃなくても
だって大事なのは溢れ出る気持ち
アツイ(アツイ) 想い(想い) 強く導く方へ

Innocent Notes
無防備なハートは傷つくけど
無邪気さは失わずいたいよね
アンバランスにバランスを取っている
行き着く先を知らなくてもいいよ

未来は真っ白で
逃げ出したいと思う日もあるけど
挟んだ栞 辿って
もらった勇気 背中を押すよ

Innocent Notes
世界に一つの物語
たしかに 密かに 綴られてる
夜空の終わりには 今日も名前のない
小さな星がきっと…

Innocent Notes
無防備なハートは傷つくけど
無邪気さは失わずいたいよね
アンバランスにバランスを取っている
行き着く先を今は 知らないとしても
歩き出そう
キミがstoryになる