Home JPop Lyrics 野村美菜 – 博多の夜 歌詞

野村美菜 – 博多の夜 歌詞

作詞:森田いづみ
作曲:水森英夫

あなたの噂も 届かぬ夜は
どこか寂しい きらめき通り
行こか戻ろか 出逢い橋
浮かぶ面影 探せばつらい
好きよ 今でも 今でも 好きよ
おんな泣かせる おんな泣かせる
博多の夜よ

思い出ばかりが 沁みつく街を
月の灯りが 優しく包む
二度と戻らぬ 夏の宵
祇園山笠 恋しさつのる
抱いて も一度 も一度 抱いて
夢も儚い 夢も儚い
博多の夜よ

夜風が冷たく 川面をゆらす
どこか似たよな 身の上ばなし
グラス片手に 待ちわびる
中洲 那珂川 屋台の灯り
好きよ 今でも 今でも 好きよ
おんな酔わせる おんな酔わせる
博多の夜よ