JP & KP 歌詞

Mangalyrics

鈴木このみ – MY SHINING RAY 歌詞

calendar

よぞら に 散ち らばる 星ほし たちのように
輝かがや く わたしたち
孤独こどく の 宙そら へと それぞれの 光ひかり
まぶしく 放はな ってる

近ちか くて 遠とお い 心こころ の 距離きょり は
なくなりはしないけど 想おも いだけは 届とど けなくちゃ
MY SHINING RAY

わたしが わたしを 伝つた え 続つづ けてく
いまは ちいさな 光ひかり でも
何度なんど も 何度なんど も 輝かがや きを 叫さけ ぶ
いつか 必かなら ず 誰だれ かを 照て らす おおきな 星ほし になりたい

どんなに どんなに 手て を 伸の ばしたって
心こころ は 触ふ れられない
あなたは あなたを わたしは わたしを
旅たび する ひとつ 星せい

小ちい さな 声こえ じゃ 闇やみ に 溶と けちゃう
怖こわ がらずに 叫さけ ぼう 生い きてること 声こえ に 変か えて
Ah

わたしが わたしを 歌うた い 続つづ けてく
たとえ 儚はかな く 響ひび いても
星ほし から 星ほし へと 繋つな いだ 想おも いは
孤独こどく の 宙そら に 誰だれ も 知し らない わたしだけの 星座せいざ 描えが く

迷まよ えば それは 不安ふあん だよ
決き めれば きっと 自信じしん だよ
信しん じたままに
MY SHINING RAY

わたしが わたしを 伝つた え 続つづ けてく
いまは ちいさな 光ひかり でも
何度なんど も 何度なんど も 輝かがや きを 叫さけ ぶ
いつか 必かなら ず 誰だれ かを 照て らす おおきな 星ほし に わたしは なりたい

Free MP3 Downloads




この記事をシェアする