Day: May 17, 2017

Kobukuro (コブクロ) – 心 歌詞

いつから僕たちは はぐれてしまったの? 君と一つだった いつも一緒に風を感じてた 胸の中の暗がり 湿った段ボールの中に 君を閉じ込めていた 黙って僕を見つめる君が 昨日よりも小さくなってる 君は僕の心 生まれた時から共に生きてる 僕の方が弱いから 君のせいにばかりしてきたけど 君を守れるのは 僕しかいないのに そこから動けない君を置いて 僕はドアを閉めた 人間(ぼくら)よりも賢い どんな優れたAIも 我を見失ったり もがき苦しみは出来ないだろう 心は全てを知ってる そばに居ると苦しくて いっそ逃げるように 閉じこもってたのは僕だった 不意にこぼれた涙が 連れ出してくれた 星を手に集めて 繋げた光のペンで この空に 世界のどこからでも 見上げれば そこに浮かぶメッセージ 一瞬で描けるのさ 心の中でなら 息苦しい自分の外側に イメージの扉が開いてる 君は僕の心 生まれた時から共に生きてる 僕の方が弱いから 君のせいにばかりしてきたけど ...

WANIMA – これだけは 歌詞

これだけは忘れないで 離れていてもここにいる 聴きたいことは山ほどあるけど 答えなくていいから これだけは思い出して 帰る場所ならここにある 言いたいことは山ほどあるけど 言葉に出来ないから 広い世界に一人だけ 残り時間も少しだけ 焦る気持ちを抑えながら 誰もが生きているから この胸の痛みだけ残してあしたへ… 踏み出せずに積み上げた昨日まで 勝手に決めた限界を叩き壊し進む今日 笑いたくてただ逢いたくて 唱えてまたトライして 何気ない毎日が散らばった世界を照らす 泣きたくてガマンも必要だって こらえてまた後悔して ...

WANIMA – ララバイ 歌詞

切り開く時代の音色 音色 朝から晩まで探したヒント ともに行こう 二度と無い日を 切り開く時代の音色 音色 みんな集い謳う HEY HO!! HEY HO!! 裸のメロディーと日々対話 吠えろ Yellow Yellow Yellow 吐息は荒れ噴き出す汗 鳴り響くファンファーレ ギンギンでパンパンで 春夏秋冬 日々とタイマン 浮かぶ Neon Neon Neon 代わりなんて…終わりなんて… ...

RADWIMPS – 洗脳 歌詞

なぁ 俺が病気だって言える根拠なんかあんのかい 別にあんた喜ばすために産まれてきたんじゃない あんたとてそうでしょう 臭いものに蓋しよう 信じたいものだけを信じて きたんでしょう? 少と中と高で必死こいて手にいれた邪見と偏見と 穿ったその思考を 取り払うのにもひと苦労 さぁ今日からはどうしよう あぁちくしょう 有象無象 もう騙されやしないぞ あんたがたどこさ 庇護さ どこ贔屓かってんで えっさほいさ生きた結果 これじゃ 仕方ないし 味気ないし いざって時は使えない 君のように 何気なく 『自由』に僕も飼われたい 見えてるものより見えないもの 知ってることより知らないことの方が 多いとは言うが そりゃどうだろうかもう 疑うことばかり うまくなっても 信じたっていいでしょう? 違ってたって何なの? だからっていいことがあるわけじゃないんだし 幸か不幸かどうかは 僕に決めさせてよ 他は好き勝手 決めさせてやってるんだからさ ...

tofubeats – WHAT YOU GOT 歌詞

Saturday night 土曜日Funkyな 友達連れてparty time どうしてる? 電話越し君は元気ないね でもそんなの気にしないで でもそんなの気にしない 何が食べたいとか そのくらいも決められないなら 欲してるもの 手に入れられてるかって もうそんなの気にしないで もうそんなの気にしない 些細な愛で 感じたいの 感情はちょっと不安定 振りまいてよ your love もっとDJ 踊れるやつちょうだい all night フロア最前でもっとshow me ...

whiteeeen – 夏の大三角形 歌詞

まだちょっと痛む胸に つぶやく大丈夫だよと きっとまた出会えるよ もっともっと素敵な恋に 短く切った髪を 揺らした優しい風が 思い出も切なさも 遠い空へ運んでくから ねぇキミを思い浮かべて モノクロな気分になる 涙は恋愛のサプリ そうだよね恋の神様 ほらもっと笑ってみよう あの空に届くように 恋は突然やってくる 通り雨のように 見上げた空を照らす 三つの白い光が 囁いているようで あの空に問いかけてみる ...

Page 1 of 2 12