Day: August 12, 2017

葵-168- – MUSIC 歌詞

词:葵 曲:yukarico 咎めないで美食家よ 賞味期限うるさい どんな肉も腐る前が 一番だと言うのに 桜のように 生きてるだけで 価値があれば 焦る事なく 儚き物語 しがみついた 午前三時の ロンリーロンリー「たられば」 ほんとは もう君の興味は無いのかな? その笑顔が ぐちゃぐちゃ歪み 脳に脳に染みるよ ほんとは ...

SKY-HI,SALU – RAPSTA 歌詞

词:SKY-HI/SALU 曲:SKY-HI Rap star君が望んだ Rap star死んでも死なない Rap star金とかbitchとか濡れ手に AwaだってI'm a Rap star君が望んだ Rap star移動はヘリの Rap starチェケラチェケ ラワッツアップメーン ハラバック 犯してくタブー 溢れてるlove ...

DAOKO × 米津玄師 – 打上花火 歌詞

あの日見わたした渚 今も思い出すんだ 砂の上に刻んだ言葉 君の後ろ姿 寄り返す波が足元をよぎり 何かをさらう 夕凪の中 日暮れだけが通り過ぎてゆく パッと光って咲いた 花火を見てた きっとまだ終わらない夏が 曖昧な心を 解かして繋いだ この夜が続いて欲しかった あと何度君と同じ花火を見られるかなって 笑う顔に何ができるだろうか 傷つくこと 喜ぶこと 繰り返す波と常道 焦燥 ...

WOMCADOLE – アオキハルへ 歌詞

ただ僕は君を愛してた 生き急ぐ二人風の中 どんな不安も消えてしまうよ 最初には戻れないから 最後から二番目の日に 瞳には映らない 青すぎた僕らの春は どれだけのスピードで 僕らから離れて行くの 愛されたいのならば 余計なものは捨ててしまえよ そんなの分かっていても 僕の人間不器用です 涙は昨日までに流し過ぎてるみたい 時間は僕らと逆の方へ進む 三年の早さ 二年という儚さ(?) 思い出は僕らを遠ざける ただ僕は僕を騙してた 息継ぎで気付かない日々を ...

TEE – See You Again 歌詞

遠い場所へ旅立つ friend 語り合いたいよ when I see you again あの頃のようにまた 笑い合いたいよ when I see you again when I see you again NEW DAY 来るたび夢中で探した自由 ダチになってぶつかりあった夜 ...