Home JPop Lyrics bird – ミラージュ 歌詞

bird – ミラージュ 歌詞

作詞:bird
作曲:KASHIF(PPP)

ケガしてた場所は
まだやわらかいの
持ち越した気持ちに ああ
光が通る
気まぐれ 気やすめ
気づかい 気づまり
気をつけてねと背中に
結んだ この想いを

ザーザーとめどなく打ち付ける
感情の雨に濡れて
無邪気さを ひとつ渡して
浮かんだミラージュ
アーアーと音をつないでみる
上擦った声に気づく
心と言葉の間に吹く風に
シンクロして

気の合う誰かと
出会えたらいいね
張り詰めた気持ちを ああ
解いたり 戻したりと

身振り手振りでリズム作って
そのまま 考えないで 音をはめて
スタートを切れたら
消えるよ たどたどしさ

ザーザーとめどなく打ち付ける
感情の雨に濡れて
無邪気さを ひとつ渡して
浮かんだミラージュ
アーアーと音をつないでみる
上擦った声に気づく
心と言葉の間に吹く風に
シンクロして

導かれて 息を吹き返す
こぼれる涙の 計らいで

ザーザーとめどなく打ち付ける
感情の雨に濡れて
無邪気さを ひとつ渡して
浮かんだミラージュ
アーアーと音をつないでみる
上擦った声に気づく
心と言葉の間に吹く風に
シンクロして

ザーザーザー 響いて
アーアーアー 癒して