Home JPop Lyrics CLOWN’S CROWN – 逢えたりしないけど 歌詞

CLOWN’S CROWN – 逢えたりしないけど 歌詞

作詞:天才凡人
作曲:天才凡人

切なさが舞う ゆらゆらと舞う

『ごめん』なんてもう遅いよね?
既読すらも光らぬ文字
愛していた君はもういない
僕がいつもバカだったね

時を戻す魔法なんて
僕には無い分かっている
この街の何処で笑ってる?
問いかけた

答えなんてないけど
逢えたり しないけど
君を想うと空に
切なさが舞う ゆらゆらと舞う
写真を手にしても
逢えたりしないけど
思い出が舞う 香りさえも残さず

見慣れた道 歩いてたら
君の好きな店が見えた
当たり前の幸せほど
当たり前じゃなかったんだ

時を戻す魔法なんて
僕には無い分かっている
この街の何処で笑ってる?
問いかけた

答えなんてないけど
逢えたり しないけど
君を想うと空に
切なさが舞う ゆらゆらと舞う
写真を手にしても
逢えたりしないけど
思い出が舞う 香りさえも残さず

『君が幸せならば』なんてまだ言えないけど
僕も少し踏み出すから 何処かで逢える日まで

『サヨナラ』

答えなんてないけど
逢えたり しないけど
君を想うと空に
切なさが舞う ゆらゆらと舞う
写真を手にしても
逢えたりしないけど
思い出が舞う 香りさえも残さず