JP & KP 歌詞

Mangalyrics

indigo la End – 猫にも愛を 歌詞

calendar

僕ぼく は 君きみ の 帰かえ りを 待ま ちながら
飲の みかけのコップを 倒たお した
流なが れた 虚像きょぞう が 悲かな しくて
いつもの 引ひ っ 掻か き 癖ぐせ をしまった
あっ 君きみ だ

僕ぼく は 猫ねこ
気持きも ちを 言葉ことば に 出来でき ないから 愛あい される
僕ぼく の 特権とっけん さ
でも 今日きょう は 伝つた えたくて
鳴な いてみたけど
ニャーって
響ひび いただけだった

君きみ と 同おな じだったら
僕ぼく なんか 愛あい されなかった
性格せいかく 本当ほんとう は 悪わる いんだ
でもそんなとこも 知し って 欲ほ しかったな、なんて

僕ぼく は 猫ねこ
気持きも ちを 言葉ことば に 出来でき ないから 愛あい される
僕ぼく の 特権とっけん さ
でも 今日きょう は 伝つた えたくて
鳴な いてみたけど
ニャーって
響ひび いただけだった

野良のら にも 愛あい を
僕ぼく らの 標語ひょうご
僕ぼく にも 愛あい を
なんて 言い えないわな

僕ぼく は 猫ねこ
気持きも ちを 言葉ことば に 出来でき ないから 許ゆる される
僕ぼく の 特権とっけん さ
でも 今日きょう は 伝つた えたくて
鳴な いてみたけど
ニャーって
響ひび いただけだった

Free MP3 Downloads




この記事をシェアする