Home JPop Lyrics SCANDAL – プラットホームシンドローム 歌詞

SCANDAL – プラットホームシンドローム 歌詞

プラットホームシンドローム 歌詞 by SCANDAL

一本いっぽん 前まえ の 電車でんしゃ に 忘わす れた 傘かさ は
もうどこに 行い ったのかさえ
分わ からないや あーあ
一体全体いったいぜんたい なんだったんだ 昨日きのう の 夜よる は
さよならの 理由りゆう だけが
思おも い 出だ せない 情なさ けないなぁ

何十回なんじゅっかい も 傷付きずつ けて
それよりひとつ 多おお く
許ゆる してくれたね
バカなのは 私わたし の 方ほう だった
なにしてんだろう

好す き 嫌きら い 好す き 嫌きら い 愛あい してる
今いま でも
あなたの 優やさ しさが 残のこ ってる
胸むね が 苦くる しいよ
好す き 嫌きら い 好す き 嫌きら い 愛あい してる
明日あした も
『 会あ いたい』はもう 言い えない

一いち 年先ねんさき もあなたの 特等席とくとうせき は
私わたし のものだと 思おも ってた
帰宅きたく ラッシュのプラットホーム

この 期ご に 及およ んで
浮う かんでくるのは
我儘わがまま ばかりで
本当ほんとう にもう 恥は ずかしくなるけど
置お いてかないで

好す き 嫌きら い 好す き 嫌きら い 愛あい してる
今いま でも
あなたの 寂さび しさを 埋う められる
人ひと で 居い たかった
好す き 嫌きら い 好す き 嫌きら い 愛あい してる
明日あした も
『ごめんね』はもう 意味いみ ない

あなたと 一緒いっしょ に 過す ごした 日々ひび から
動うご けないままの 私わたし を 乗の せ
ゆっくり 前まえ へと 走はし りだした

あなたと 一緒いっしょ に 過す ごした 日々ひび から
ゆっくり 前まえ へと 走はし りだすの