Home JPop Lyrics Sexy Zone – いつまでもいつまでも 歌詞

Sexy Zone – いつまでもいつまでも 歌詞

作詞:ケリー
作曲:Erik Lidbom・KOUDAI IWATSUBO

あれからどのくらい?
まだ幼さが残る僕は夢中で
ユメとか胸の内を
ひたすらノートに描いてたっけ
“ここじゃないどこかへと行きたい”
くしゃくしゃのページを開く
その皺を丁寧に伸ばして
ペンを執ってみる

未来の僕から一言
“ひとりじゃないことだけは忘れるな”
僕より僕のために泣いて
笑う、大事な仲間と出会うから
顔を上げて

もう少し ほらあと少しで 一筋の光
夜は明けて 空は晴れる
探していた“どこか”はそうだよ
心開いた未来さ
まだキミが 知らない 自由や 愛がある だから
ここへ おいで 涙ふいて
僕がキミの想い連れてくから
そう いつか見たユメとともに
いつまでもいつまでも

“おとなになりたくない”
いつか僕が僕じゃなくなりそうで
そのくせダダをこねた
“子ども扱いするな”と言って
何者にもなれない不安と
靴ずれが妙につらくて
明日なんか来ないでほしいよと
願った日もある

気づけばここにいたけれど
もちろんいいことばかりじゃないけど
幸せだよって言えるちゃんと
今を、これまでを振り返るたびに
胸を張って

喜んで 怒って 哀しんで 楽しんで生きる
ありの ままの 僕でいられる
何者にもならなくていい
キミはキミだよそうでしょ
強がりだって 不器用すぎたって そのままでいいさ
ここへ おいで 前を向いて
真っ白なページは彩られて
そう 未来へと続いてゆく
いつまでもいつまでも

破いて 丸めて ゴミ箱に投げた想いたちを
拾い上げて 胸の中抱きしめて

もう少し ほらあと少しで 一筋の光
夜は明けて 空は晴れる
探していた“どこか”はそうだよ
心開いた未来さ
まだキミが 知らない 自由や 愛がある だから
ここへ おいで 涙ふいて
僕がキミの想い連れてくから
そう いつか見たユメとともに
いつまでもいつまでも