Home JPop Lyrics SPICY CHOCOLATE – 君のことが好きだったんだ feat. BENI, Shuta Sueyoshi (AAA) & HAN-KUN 歌詞

SPICY CHOCOLATE – 君のことが好きだったんだ feat. BENI, Shuta Sueyoshi (AAA) & HAN-KUN 歌詞

君きみ のことが 好す きだったんだ
愛あい する 人ひと は 君きみ だったんだ
受う け 止と めてほしい この 胸むね のI love you

届とど け 君きみ へ

今いま まではこんな 風ふう に 君きみ を 想おも うことなかったよ
大切たいせつ な 友達ともだち だって ずっと 言い い 聞き かせてた 日々ひび
でも 君きみ には 嘘うそ つけない 嘘うそ つけない 嘘うそ つけない
この 気持きも ちに 嘘うそ つけない
今いま まで 何度なんど も 自分じぶん ごまかしてきたけど
やっぱり 嘘うそ つけない
気き づかないふり まじでもう 無理むり
実じつ はとっくに 気き づいてたのに
正直しょうじき に 伝つた えたいから やっぱり 嘘うそ つけない

いま 君きみ の 瞳ひとみ には 僕ぼく はどう 見み えてるの?
一人ひとり の 男ひと として 映うつ っているの?
迷まよ っても 強つよ がっても もう 気付きづ いてるの
たったひとつの 感情こたえ

君きみ のことが 好す きだったんだ
愛あい する 人ひと は 君きみ だったんだ
受う け 止と めてほしい この 胸むね のTrue love

君きみ の 代か わりなんていなかった
心こころ にずっと 君きみ がいたんだ
やっと 言い える “I’m lovin’ you”

あの 子こ から 言い われたよ “ 二人並ふたりなら ぶと 兄妹きょうだい みたい”
返かえ す 言葉見ことばみ つからなくて 少すこ しだけ 悔くや しかった

ごめん 本当ほんとう は 嘘うそ ついて 逃に げてきた
嫌きら われること 怖こわ くて 逃に げていた
友達ともだち だろって 勝手かって に 決き めつけた 二人ふたり の 関係かんけい
いつからか 君きみ が 綺麗きれい に 見み えた
まるで 澄す んだ 夜空よぞら 光ひか る 星ほし の 輝かがや き

“もし 君きみ に 僕ぼく じゃない 想おも ってる 男ひと がいて・・・”
でも 聞き けなくて 一人ひとり で 悩なや んで
“ 君きみ じゃなきゃ 有あ り 得え ない” 素顔すがお の 自分じぶん に
もう 嘘うそ なんてつけない

君きみ のことが 好す きだったんだ
愛あい する 人ひと は 君きみ だったんだ
受う け 止と めてほしい この 胸むね のTrue love

君きみ の 代か わりなんていなかった
心こころ にずっと 君きみ がいたんだ
やっと 言い える “I’m lovin’ you”

“いま 誰だれ か 好す きな 人ひと いるの? ほんとはね・・・ 私わたし ね・・・”
“ 笑わら わないで 聞き いてくれる・・・?”
ずっと ずっと ずっと 前まえ から ずっと

君きみ のことが 好す きだったんだ
愛あい する 人ひと は そばにいたんだ
受う け 止と めてほしい この 胸むね のTrue love

君きみ の 代か わりなんていなかった
心こころ からの 君きみ への 想おも い
やっと 言い えた・・・ “I’m lovin’ you”