Home JPop Lyrics sumika – Strawberry Fields 歌詞

sumika – Strawberry Fields 歌詞

作詞:片岡健太
作曲:片岡健太

才能の果汁を啜(すす)っていた
自我はなくイノセント
モルヒネは10代までみたいじゃない
成人には正規毒を処方

あの頃の味覚が
脳を駆けずりまわって躁
あの頃のサブイボが
悪寒まじりに染み渡って
理想理想理想理想理想理

ラードに塗(まぶ)した好奇心
揚げて狂うように狂うようにステップ
ダートで焦がした警戒心
溶けて狂うように狂うようにステップ
誇れ
狂うように狂うようにステップ

髄液とスタンガン繋いでさ
熱を帯びたのよフィラメント
ドランカーに就職先などは無いみたい
ハウエヴァー終身雇用虚構

散々なシナリオが
世界駆けずりまわって憎(ぞう)
イクときは一緒ねと
出る杭は打ちひしがれる様な
未曾有有象無象小僧死相思

ルードに塗(まみ)れた猜疑心
捨てて狂うように狂うようにステップ
照れて
ヌードで隠した純本心
燃えて狂うように狂うようにステップ
誇れ
狂うように狂うようにステップ

それじゃ
ラードに塗(まぶ)した好奇心
揚げて狂うように狂うようにステップ
テテテ
ブートを済ませた反骨心
燃えて狂うように狂うようにステップ
誇れ
狂うように狂うようにステップ

もう何も要らんよ
狂うようにステイ