Home JPop Lyrics Summertime – RIRI, KEIJU, 小袋成彬 歌詞

Summertime – RIRI, KEIJU, 小袋成彬 歌詞

影が消える前に
まだ何かしようとしてる二人
ここじゃいつも無いものねだりで
俺たち昨日には帰れない

夜は短い 忘れたくない
俺の言葉 波が読んでく
触れられない手 不意に合う目
たまに合うペース 探さないで

影が消えて気付かれないよう
縮めていく距離を
君がくれた淡い期待と
重ねた未来を

築いてくストーリー また夢の中
返す波のようにまだ濡れたまま
素肌触れた Summertime
鍵が開いたドア 二人海の彼方へ

なにもなく君の隣でやり過ごしてる
夢であなたが私の手を繋いだ
うつむいたままで
I wish summertime would last forever
It won’t last forever
あなたの代わりなんていないの
波が消した声

生まれや育ちも全然違う
君の悪い癖もまだ分からない
今のそのままの君を知りたい
今のそのままの俺らでいたい

Don’t wanna fake love やだやっぱ
俺に似合わない 答えなどない
本当の俺は君の中

So don’t wanna waste my time.
I know you know that.

間違いだらけが人生
繰り返された出会いと別れを
Summertime is coming この夏が終わって
振り返ればいつもWe gotta be there

なにもなく君の隣でやり過ごしてる
夢であなたが私の手を繋いだ
うつむいたままで
I wish summertime would last forever
It won’t last forever
あなたの代わりなんていないの
波が消した声