Tag: 熊木杏里

熊木杏里 – 群青の日々 歌詞

作詞:熊木杏里 作曲:熊木杏里 私の一歩は 誰かの 五十歩かもしれない 立ち止まる度に履き替えた 靴は もう いくつあるだろう 見かけては過ぎてゆく 花鳥風月は 足跡を照らす 眼差しの様に いつでもここに 寄り道をしたあの日を 今も覚えてる 歩いて 歩いて 今日まで来たことを 私以外に この靴が知っているから 歩いて 歩いて 自分になってゆく 擦り減ったかかとに 残る 群青の日々 同じ歩幅の人など ...

熊木杏里 – 国 歌詞

作词:熊木杏里 作曲:熊木杏里 その国に戦争はない その国に贫困はない その国に孤独はない いつでも いつまでも 络み合う宗教はない 虐めにあう子どもはいない 言えない言叶もない そんな国なんだ ねぇ谁もが パスポートも持たずに ねぇ同じ 想いだけを持てたら 行こうよ 今 その国へ 行けるよ ほらすぐにでも 愿いが地図になる きっと行けるはずさ あなたにも 私にも 存在してる国だから その国に灭亡はない その国に独裁者はない その国に名前はない いつでも いつまでも ...

熊木杏里 – 雨宿り 歌詞

作詞:熊木杏里 作曲:熊木杏里 誰もいない夜更けの方が 人を愛せそうな気がするな ざわめきがない方が 素直になれるんだね 星もやけに静かになって 満月じゃないけど ぼくは狼になりたいな 言えなかった声を遠吠えにして 勇気があるのなら ぼくも狼になれるかな どこにも向かえない気持ちだけ 雨宿りしてる 重ね続けた嘘があるなら 本当のことを言わなかったこと シミュレーションばかりが うまくなったみたいだ 無重力の心が欲しい 宝石なんていらない ...

熊木杏里 – fighter 歌詞

作詞:熊木杏里 作曲:熊木杏里 この頃 忘れていた 私は1人のファイター 傷んだ髪を切ったら そのまま1歩進もう 迷いは怪我の元になるだけ 自分の活かし方を もう1度 思い出そう 行け 行け もっと行け ここからが勝負だ 行け 行け もっと行け 燃え尽きるのは早い ファイター リングが違うだけの 誰もが1人のファイター 青ざめた顔をして それでも笑っているよ 疲れはマインドを壊すだけ 自分の癒し方を もう1度 思い出そう 抜け 抜け 力抜け ...

熊木杏里 – 花火 歌詞

作詞:熊木杏里 作曲:熊木杏里 履き慣れた靴なら どこでも行けるでしょう 身にまとった自由を 今日はここで見せて すがったものは いつまでも 裏切らないさ 打ち上げて 花火を 今日だけの空に 打ち上げて あなたの今日だけを 空に 明日のことは 明日の自分が 乗り越えて行けるから この花火の下で 1日だけの夢 摺り切れそうな日々は 火薬にしてしまおう 歯切れの悪い気分を 今日はここで捨てて 願ったものは いつまでも 枯れはしないさ 舞い上がれ 花火と やりきれない空に 舞い上がれ あなたに届けたい 流星 永遠と刹那に囲まれて 乗り越えて行けるように ...

Page 1 of 2 1 2