Tag: alcott

alcott – 小火 歌詞

作詞:貴田宰司 作曲:貴田宰司 部屋の中一人でいた 幾つになっても片付けられないものだから 君がいたら わかってるよ 何を今更のお皿 昨日行った居酒屋には 君の好きなお酒 真似してみるけど 苦手だった 砂糖みたいでさ あの日くれたチョコレートみたい ひと匙の思いやりがあったら 何か変わっていたかな こんな薄味の未来をまだ飲み干せないままでいる 会いたいなんて思わないようにしてたのに いま駄目そうだ 会いたくて会いたくて 泡みたいに消えるのを待って 会えないなんて 思わないようにしてたのに 夢に見るんだ 会いたくて会いたくて ただの独り言だけど 最近買ったCDが好きで 行きも帰りもリピートしてたら 少しだけど強くなれた どこか自分と似ていたから 嘘つきって世界で一番君に 言わせたくなかった ...

alcott – 予報外れのラブソング 歌詞

  作詞:貴田宰司 作曲:貴田宰司 Everyday 君を想って Everyday 歌を歌って Everyday 元に戻って君を想う Everyday 嫌気がさして Everyday 馬鹿らしくって Everyday これでもかって君を想う Everyday 話しようよ Everyday 喧嘩しようよ Everyday 涙って武器だけもうやめにして Everyday 愛を知って Everyday 君を綴って Everyday 明日ヘ向かって歩いていく 揺れるように高く靡く帆を掛けたら 甘い風が頬を撫でる 咥えた桜桃を口で結う 以外と難しいんだね 遠く彼方まで君と手を繋いでいこうと決めたから ...

alcott – 春へ 歌詞

  作詞:貴田宰司 作曲:貴田宰司 あなたのキスはおいしい あなたのキスはおいしい あなたのキスが恋しいのに 食べれない毎日が続いている 3番線神戸方向で九十九折の心で 隣の女子高生の舌打ちに脈が止まった 誰しもが決まったルーツ辿れば迷子などいなくて この愛に見合ったシューズ 群青はすぐ手放した 小学生がママを刺したってあたし気に留めなくて 順番待ちの数が減ったからピザでもとって飲もうよ どうせすぐに満員で久住と苦渋のお立ち会い会 からかうのはもうやめて 正解に興味はないもんね 当然の報いとして 春を待つわ 息を潜めて あなたのキスはおいしい あなたのキスはおいしい あなたのキスが恋しいのに 誰も待ってやしないから あなたのキスはおいしい あなたのキスはおいしい あなたのキスが恋しいのに もう随分と前で忘れてしまいそう いつもの駅で左に向かって 待ち合わせの時間に ...

alcott – Yellow 歌詞

Hey! Boy! 何なに をしてるの? そんな 顔かお してちゃあの 子こ が 悲かな しむぞ なんだ 勇気ゆうき が 出で ないって 凹へこ んでんのか とっておきの 歌うた ...

Page 1 of 3 1 2 3