Tag: JY

JY – Many Faces 歌詞

女は仮面を被った生き物 あなたのために どんな顔もできるわ 痛みも喜びも自分次第で 我慢できるし 笑顔も作れるし だけど心は 私の心は 誰にも動かせないわ ちゃんとここにある だから だから 早く 私に 気づいて 悲しい顔して 泣いていればいいの? 笑っていればいいの? 本当の私に 誰か気づいて 嬉しい顔して 笑っていたあの日に 流れ落ちた涙を あなただけに 拾わせてあげるわ 女は演じて本音を隠すの 疲れた顔なんて見せられないわ もしあなたのことが好きになっても 伝えはしないわ 必要ないもの だけど心は 私の心は あなたを見つめているの ...

JY – Letter 歌詞

ある夜 帰り道に 見上げた 夜空がとても綺麗で 思わず立ち止まったよ 不安なこと 悩んだこと 迷ったこと これでいいのかなと わたしの道を振り返り 確かめてみた いつも 立ち止まった時 手にした手紙の言葉 その気持ちが わたしのこの道をいつも照らしてくれる ずっと 私は 一人じゃ無いよ だからここまで やって来れたの 明日も歩いて行けるよ どんなときも笑っていられる 今を信じて 今日も前に進めるの 季節の真ん中を ありがとうね 信じてくれて 待ってくれて 教えてくれた あなた ありがとうね わたし 気づいたよ そう私は 一人じゃ無いよ だから明日も日が昇るのよ あなたのその手を握るよ どんな時もその言葉を胸に飾って ...

JY – 大切な時間 歌詞

子供の頃に感じた 長い時間の小路を 歩きながらヒラメいてた 夢見る未来 確かな心の声 信じている私は 夢に向かい 遠く高く 生まれ変われる 辛い時間(とき)も 淋しいも時間(とき)あるけど 信じられる力を与えてくれた 貴方思う 迷うたびに あの時間(とき)の 近くて遠い故郷の あの笑顔とあの別れも 私のタカラモノ 違う場所で生きるけど 失うこと恐れない たった一度のこの時間(とき) 今を大事にします 大人になって感じた 早い時間(とき)の流れを 窓を開けて違う街が 私を包む 戻れない幼い頃 見てきたあの景色も 忘れないわ あの時間 今も好きでいられる 悲しい時間(とき) 苦しい時間(とき)も あるけど 挫けて信じて夜は涙流し 貴方思う 迷うたびに 戦うの 明日の朝は笑顔で向かうその私も あの私も いつも愛したい ...

JY – 君にキスを君にハグを君に愛を 歌詞

1日が終わる 夕闇が 切ないのは 心に君がいるから 闇の向こう 明日がまた来ること わかってるのに 髪をといて願う 長い髪は 君を想う 時の長さ 君が幸せでありますように 君にキスを君にハグを君に愛を 誰かを愛す気持ちが世界を包み込むように 長い髪に願いをかけて今夜も梳かすの 愛してる 愛してる 君を 1日が始まる 朝焼けが 嬉しいのは 心が満ちてゆくから 闇を包む 光が優しいこと 感じてるから 窓を開けて願う 梳かす..に 想い乗せて 今日も君が 幸せに笑っていますように 君にキスを君にハグを君に愛を 誰か想えば想うほど世界は愛しくなる 長い髪に願いをかけて 君を包むように 愛だけが 愛だけが ずっと ...

JY – このままで 歌詞

声が震えていたでしょ? いつも全部 楽しいフリをしても 前に出せない私がいる ずっと 誰かに わかってほしくて 私 本当はこうだよ 自信がない 不安に負けちゃいそうだよ 今日のところは 立ち止まっていいかな 明日は 私も笑おうとするから だから 今日は このままの自分で 笑わないままの わたしでいさせて それで また どうしようもなくて うまくいかなくても ごめんね ありのままでいたいの 慣れないメイクが すぐ心で溶けて 青い涙でこぼれた 誰か 気づいていたんでしょ? 泣いてたのは 一つも演技じゃない 強く 前向きばかりじゃない わたしも 悩んで 涙も落とすよ だってたまに わからない時がある ...

JY – 女子モドキ 歌詞

街角で 声をかけてくる人 どうしてわたしだけ見ないの? あなたの目には映らないの? 世界には半分女の子なのに そのうち一握り 以外は女子モドキ?なの? 誰でも恋するし 好きになってほしいし 生まれ変わるのよ 自分 Ha Ah Ha Ah ~~ わたし もっと可愛くなれば変われるの? あなたが ちゃんと振り向いてくればいいだけよ わたし もっと素敵になれる日は来るの? なのに今のままじゃ ダメなのね 明日は変わるのよ ウフフフン 初めての恋をしてしまった日に 鏡に映った私 あなたと釣り合わなすぎる ウ~ン どうしたら この恋は成立しますか? 逃げるか 立ち向かうのか 綺麗になるしかないの? Oh 人間見た目なの? 中身は大事でしょ? ...