Tag: NGT48

NGT48 – ナニカガイル 歌詞

ドキドキが暴れてる 旨の内側から破るように 君のこと(⾒ていた) 好きなんだ(こっそり) 誰にも⾔えなくて我慢してた 意味なく全⼒で⾛る(校庭) 訳も分からずに叫んで ⼼に住み始めた変なものと どう付き合えばいいのだろう? 恋はエイリアンなのか? まさか初遭遇 体のどこかで気配がする ⾃分と違うナニカガイル 恋はエイリアンなのか? 地球外の⽣物 いつの間にか共存してる感情は ⽚想い キュンキュンが⽌まらない 息が苦しくなる熱い⾏動 教室に残っていた(放課後) ...

NGT48 – 世界はどこまで青空なのか? 歌詞

Ah 世界はどこまで⻘空なんだろう? Ah ここから地平の彼⽅に⽬を細めた Ah どこかで誰かが泣いてはいないか? Ah 陽射しがこのまま続けばいいけれど 晴れていてほしい 澄み切ってほしい 悲しみは⾵に流されて 何もない空を 美しい空を ⻘空を僕は信じる Ah 突然 予期せぬ嵐が来たって Ah あなたは絶望なんかしてはいけない 待っていてほしい ...

NGT48 – 空き缶パンク 歌詞

Stomp on an empty can! 夢も希望もいらねえ! 温い言葉はくだらねえ! 学校なんか行っても 未来 教えねえだろう? 何が正しいかなんて わけ知り顔で言うなよ! 大人たちは神かい? 自分の胸に聞いてみろ! 唾を吐き捨てるみたいに いつも睨んで来た 反抗的だと殴られたって 生き方は変えられねえ! 空き缶を蹴飛ばすように 触れるもの 当たり散らして 傷ついても傷つけても ...

NGT48 – 純情よろしく 歌詞

大好きだよ! 夕陽に向かって叫べ! 大好きだよ! 大きな声で叫べ! 大好きだよ! 海まで走って叫べ! 大好きだよ! ひとりぼっちで叫べ! 切なくて 苦しくて どうしようもないことって 時々はあるけれど いつもとは違う 胸の奥 こんなにも溢れ出す感情は 人生で初めての経験かもしれない コンクリの防波堤によじ登って 僕は立ちながら 今 自分の熱い気持ちに 素直になる 大好きだよ! 風に向かって叫べ! 大好きだよ! 力の限り叫べ! 大好きだよ! 波音以上に叫べ! 大好きだよ! 腹の底から叫べ! 純情とは僕らしい正義だ そんな恥ずかしいことか キラキラと輝く恋心 寄せては返す愛しさよ ...

NGT48 – 暗闇求む 歌詞

海を見てると(海を見てると) 切なくなるよ(切なくなるよ) 白い波が(白い波が) 寄せては消える(寄せては消える) 夕陽が沈む(夕陽が沈む) 砂の上で(砂の上で) 一人きりの(一人きりの) 時間潰した(時間潰した) 話したい誰か どこにもいないのは 僕のせいか? 君のせいなのか? 真っ暗になればいい 光はいらない 星たちよ(星たちよ)出て来るな(出て来るな) 今は 世界から 世界から 忘れられたいよ ひとつの ひとつの 恋が終わった 岬を巡り(岬を巡り) 夏が近づく(夏が近づく) 風も潮(しお)も(風も潮(しお)も) ...

NGT48 – 出陣 歌詞

そこにある想いを 一つだけ手にして 夜(よ)が明けるまでには 立ち上がろう 守るべき者たち この土地に残して 長い戦いの 旅に出るんだ 風は吹いているか? 星は出ているのか? 空を見上げ 委ねる運命 希望を胸に秘め 決心を確かめた 戻れない 過酷な道へ そう僕らが 信じた世界がある 夢が住む桃源郷 Oh ...

NGT48 – 青春時計 歌詞

春の制服 スカート揺らし ガードレールをぴょんと跳んで 君は全力走って行くよ 風は後(あと)から追いかけて行くよ どうしてこんなに眩(まぶ)しいんだろう? どうしてこんなに切ないんだろう? 僕はきっと恋をしている 桜舞う 日差しの通学路 遠くでいい 何(なん)にも始まらなくていい (片想いは僕のもの) 声かけず 一瞬だけ (一瞬だけ) 君と会いたいんだ (アオゾラノシタ) チックタック チックタック 知らぬ間に時計は刻んでる 輝きながら過ぎてく日々 いつかこの日を思うのだろうか? ああ 今 叫びたくなる 感情こそが青春 ...

Login to your account below

Fill the forms bellow to register

Retrieve your password

Please enter your username or email address to reset your password.